読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運気のお話の前に

f:id:MEGAMISUN:20170309020138j:plain

いいとき、悪いとき(うまくいきにくいとき)、そんな運気のお話の前に大切なことがあります。

それは「因果応報」

自分の言動や考え方から生じた現象もしくは結果が巡り巡って自分に返ってくるというものです。

自分の人生が思い通りに行かない、おかしいなと感じるときは、すこし気持ちを落ち着けて、これまでの自分の振る舞いや言動、想いに問題が無かったかを振り返ってみることが大切です。

自分の目的が不純なものではなかったか、
自分勝手な思い込みで周囲を振り回さなかったか、
目的を定めて、それを実行するだけの努力が
出来たか、
何事も打算で物事を決め、自分の気持ちに正直ではなかったのではないか、
そもそも自分は本当にそのような道に進みたかったのか、などなど。

自分で過去を厳しく振り返るのは辛く苦しいことですが、自分の撒いた種は自分で刈り取らなくてはならないのです。

そんな因果応報。

本当の意味で反省し、純粋な精神を取り戻して
再出発ができれば、何事も意外と整理できるものです。

気持ちや価値観を転換した途端に
明るい気持ちを取り戻し、
再び日常の世界で光輝く人が多いのも事実です。

ここで言うのもなんですが、占い以前に(占いもよいけど)やはり人間、心が純粋であることが何よりも大切です。

このように自分で自分を振り返った後、
精神面で過去の自分に決定的な問題はなさそう、
自分は心から行動していた、
全身全霊を込めて頑張ったと確信できる場合、
それではどこに問題があったのか、
なぜ自分の純粋な希望が通らなかったのか、
ということになって来ます。

ここにきてようやく、宿命学、気学、行動学に
出番が回ってきます。
即ち、人間が醸し出す気の波動である「運気の流れ」の登場となるのです!

純粋に自分を生きている人ほど、気の波動に乗っていけます。

ノリノリ~(*≧∀≦*)